Chromeのアドオンで簡単にHTMLエスケープをする方法

《Google》Chromeのアドオンで簡単にHTMLエスケープをする方法 WEB

Cocoonでも使用されている ”highlight.js” でソースコードを表示する場合、HTMLエスケープが必要です。

今回は、Chromeのアドオンで簡単にHTMLエスケープができる”Hasher”をご紹介します。

アドオンの追加

① 〔アプリ〕をクリック

② 〔ウェブストア〕をクリック

③ 検索ボックスに ”Hasher” と入力し、Enterを押す

④ Hasherの横にある〔Chromeに追加〕をクリック

⑤ 〔拡張機能を追加〕をクリック

これでアドオンが追加されました

使い方

① Hasherのアイコンをクリック

② 〔Encode〕をクリック

③ 〔Input:〕にソースコードを貼り付ける

④ 〔HTML special chars〕をクリック ※クリップボードにコピーされる

⑤ 任意の箇所に貼り付ける ※HTMLエスケープされたソースコードが貼り付けられる

まとめ

HasherはHTMLエスケープだけでなく、 名前の通りハッシュ化をはじめ、様々な変換が可能です。

多機能で人によってはかなり便利なアドオンだと思いますので、興味のある方はお試しください。

THIS POST
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
MEMOWEB
SERVER
スターサーバー

当サイトは、安くてハイスペックな、このスターサーバーを使用しています。
スタードメインでドメインを取得すれば、たまったポイントでサーバーが更に安くなります。
◎ オールSSD!高速サーバー環境
◎ 無料で使える!独自SSL機能
◎ 即時プラン変更にも柔軟に対応
◎ 大量アクセスに強いWebサーバー”nginx”
△ データ転送量がロリポップより少ない

ロリポップ

こちらもコスパの良いロリポップ。サポート体制が充実しているのに加え、利用者数も多いので、困ったときの情報はネットに多くあるかもしれません。
◎ データ転送量が多い
◎ 無料独自SSL機能
◎ 充実したサポート体制
△ サーバーストレージはHDD ※DBサーバーのみSSD
△ WebサーバーがApache 2.4.x

エックスサーバー

それなりのアクセス数が見込まれる場合はエックスサーバーがおすすめです。
ただ、値段もそれなりにするので、ブログ開設時には、ここまでのスペックは必要ないかもしれません。
◎ 圧倒的なハイスペック環境
◎ 無料独自SSL機能
◎ 大量アクセスに強いWebサーバー”nginx”
◎ モリサワのWebフォントが無料で使える
△ 低価格プランがない

COLOR CODE