《動き続ける観葉植物!?》エバーフレッシュの新芽① 定点観測100時間

エバーフレッシュ定点観測① YOUTUBE

エバーフレッシュは昼間葉が開き、夜になると葉が閉じる不思議な植物です。

そのエバーフレッシュに新芽が出たので、100時間定点観測しました。

タイムラプス動画

タイムラプス動画とは?

実際の撮影時間よりも短い時間で凝縮して再生する動画のことです。

撮影開始時には、新芽が同時に4つ出てきています。

タイムラプス0時間後

100時間経つと、だいぶ成長しました。動画を見るとわかりますが、この間、止まることなくずっと動き続けてます。

タイムラプス100時間後

↓動画はこちらです。100時間を100秒で再生します。

《植物タイムラプス》エバーフレッシュの新芽① 定点観測100時間

エバーフレッシュ

樹木や葉がスタイリッシュな印象なので、置いておくだけでおしゃれな雰囲気になります。

また、葉が開いたり閉じたりすると、部屋の表情が変わるのでインテリアとしてもとても面白いです。

撮影時の生育環境

  • 撮影時期:8月
  • 生育場所:明るい室内
  • 栽培方法:ハイドロカルチャー(土を使わない栽培方法)

ハイドロカルチャー化

今回の動画は、土植えのエバーフレッシュを購入し、ハイドロカルチャーとして植え替えた後に撮影したものです。

エバーフレッシュの根を洗った後

ハイドロカルチャー化は、土から出し根をよく洗った後に、以下の記事と同じ手順で行いました。

エバーフレッシュの植え替え完了後、ほとんどの葉が落ちてしまいましたが、しばらくすると新芽がでて復活しました。

その復活している様子が今回の動画です。

復活してからは元気に成長していて、とても育てやすいのでおすすめです。