《ショートカットで効率化!》SnapCrabで指定範囲を瞬時に画面キャプチャする方法

SnapCrabで指定範囲を画面キャプチャする方法HACK

画面キャプチャソフトは色々ありますが、私はSnapCrabを使用しています。

任意の範囲や、ウィンドウ指定など、使い勝手の良さがポイントです。

ショートカットを使用することで、かなりの効率化が出来ますので、今回はインストールから、ショートカットの設定まで紹介します。

※ SnapCrabは執筆時点ではWindowsのみ対応です

SnapCrab

ダウンロード~インストール

ダウンロードページにアクセスし、ダウンロードを選択

ダウンロード

② ダウンロードしたインストーラーを実行し、〔はい〕を選択

インストール1

③ 〔次へ〕を選択

インストール2

④ 〔次へ〕を選択

インストール3

⑤ 不要であれば一番下のチェックを外し、〔次へ〕を選択

インストール4

⑥ 〔インストール〕を選択

インストール5

⑦ 〔完了〕を選択

インストール6

実行~ショートカット設定

① インストールが完了すると、タスクトレイにアイコンが表示されるので、クリックしてウィジェットを表示

タスクトレイ

② ウィジェットの設定を選択

ウィジェット

③ 〔詳細設定〕を選択

メニュー

④ 〔保存〕タブを選択し、キャプチャの保存先をクリップボードに設定

保存タブ

画像ファイルで保存したい場合は、〔デスクトップ〕か〔指定のフォルダ〕を選択してください。本記事ではクリップボードを選択した場合の説明をします。

⑤ 〔ホットキー〕タブを選択し、〔指定範囲をキャプチャ〕を選択。〔その他〕を選択し、入力エリアでキーボードの〔Ctr〕+〔Shift〕+〔C〕を押す。〔適用〕を選択後、〔OK〕を選択。

ホットキータブ

本記事では上記設定で説明を進めますが、お好みの設定で問題ありません

画面キャプチャ

① キーボードの Ctr+Shift+C を押す

② マウスで選択範囲を指定する

画面キャプチャ

③ カメラアイコンを選択するか、〔Ctl〕を押す

画像の貼り付け

ペイントなどの画像を貼り付けられるソフトを起動

メニューから貼り付けるか、〔Ctl〕+〔V〕で貼り付ける

貼り付け

まとめ

ショートカット設定まですることで、簡単にスクリーンショットをとれるようになるので非常に便利です。

また、ウィジェットからも簡単にスクリーンショットが出来るので、頻繁に使う機能はショートカット、たまに使う機能はウィジェットからという使い分けもできます。

一度使い始めると、なくてはならないものになると思いますので、興味のある方はお試しください。

SnapCrabも含め、色々なキャプチャ方法を以下にまとめましたので、あわせてご覧ください。

THIS POST
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
HACK MEMO
COLOR CODE