《図解で徹底解説!》PCの画面キャプチャを自由自在にする方法まとめ

PCの画面キャプチャを自由自在にする方法まとめHACK

PCの画面をキャプチャをする際に、それぞれの範囲をどうすれば簡単にキャプチャできるのかをまとめてみました。

本記事で使用するツールは、WIndows用のキャプチャソフトSnapCrabと、Google Chromeの拡張機能FireShotです。

記事後半では、右クリックのキャプチャや、ユーザーアカウント制御 (UAC)のキャプチャ方法についても説明します。

インストール

インストール方法は以下の記事にまとめてみました。

・SnapCrab

・FireShot

キャプチャ対象

Windowsの以下の画面をキャプチャする場合を例に説明します。

対象画面

この画面の下記(A~E)エリアのキャプチャ方法について説明します。

キャプチャエリア

キャプチャ手順

Windows標準機能でキャプチャした場合は、クリップボードに保存されるので、ペイントなどに貼り付けて使用します。

SnapCrabでキャプチャした場合は、デフォルト設定ではファイルに保存されます。設定を変更すれば、クリップボードに保存することもできます。

A 画面全体

キャプチャエリアA画面全体

画面全体をキャプチャする手順です。

・Windows標準機能

キーボードの〔PRT SC〕を押す

・SnapCrab

キーボードの〔PRT SC〕を押す

または、

SnapCrabウィジェット画面全体ボタン

上記ボタンをクリックし、マウスを止めて待つ

※ 待たずに〔ctl〕を押すとすぐにキャプチャされます

キャプチャ結果

キャプチャエリアAキャプチャ結果

B ウィンドウ

キャプチャエリアBウィンドウ

ウィンドウをキャプチャする手順です。

・Windows標準機能

ウィンドウを選択後、キーボードの〔Alt〕+〔PER SC〕を押す

・SnapCrab

ウィンドウを選択後、 キーボードの〔Alt〕+〔PER SC〕を押す

または、

SnapCrabウィジェットウィンドウボタン

上記ボタンをクリックし、ウィンドウを選択後、マウスを止めて待つ

※ 待たずに〔ctl〕を押すとすぐにキャプチャされます

キャプチャ結果

キャプチャエリアBキャプチャ結果

C 親ウィンドウ

キャプチャエリアC親ウィンドウ

右のウィンドウは、ポップアップウィンドウが表示されており、親ウィンドウを選択できない状態になっている想定です。

・SnapCrab

SnapCrabウィジェット親ウィンドウボタン

上記ボタンをクリックし、ウィンドウを選択後、マウスを止めて待つ

※ 待たずに〔ctl〕を押すとすぐにキャプチャされます

キャプチャ結果

キャプチャエリアCキャプチャ結果

D 指定範囲

キャプチャエリアD指定範囲

・SnapCrab

SnapCrabウィジェット指定範囲ボタン

上記ボタンをクリックし、キャプチャ範囲をマウスで指定後、下記カメラボタンを押す。

指定範囲キャプチャ

※ カメラボタンの代わりに〔ctl〕を押してもキャプチャ実行されます

指定範囲のキャプチャもショートカットで実行する場合は、以下の記事を参考に設定してください。

上記記事では、〔Ctl〕+〔Shift〕+〔C〕でキャプチャする方法を紹介しています。

キャプチャ結果

キャプチャエリアDキャプチャ結果

E ブラウザ画面

キャプチャエリアEブラウザ画面

表示部分をキャプチャ

・FireShot

ブラウザのFireShotアイコンクリックし、〔表示部分をキャプチャ〕を選択

表示部分をキャプチャ

〔画像として保存〕を選択

画像として保存

キャプチャ結果

キャプチャエリアE表示範囲キャプチャ結果

ページ全体をキャプチャ

・FireShot

ブラウザのFireShotアイコンクリックし、〔表示部分をキャプチャ〕を選択

ページ全体をキャプチャ

〔画像として保存〕を選択

画像として保存

キャプチャ結果

キャプチャエリアEページ全体キャプチャ結果

その他のキャプチャ

右クリックメニュー

右クリックメニューのキャプチャはSnapCrabで行います。キャプチャ方法は、基本的にA~Cのの方法と同じで、途中で右クリックを挟むだけです。

ここでは、Bのウィンドウキャプチャを例に説明します。

・SnapCrab

SnapCrabウィジェットウィンドウボタン

上記ボタンをクリックし、ウィンドウを選択後、右クリックメニューを表示させ、マウスを止めて待つ

※ 待たずに〔ctl〕を押すとすぐにキャプチャされます

キャプチャ結果

右クリックメニューキャプチャ結果

ユーザーアカウント制御 (UAC)

UAC画面

ソフトをインストール時などに表示される、上記のようなユーザーアカウント制御 (UAC)画面は、そのままではキャプチャできません。

このUACの設定を変更することで、暗転せずキャプチャできるようにします。

ユーザーアカウント制御設定変更方法( Windows10の場合 )

〔コントロールパネル〕-〔システムとセキュリティ〕-〔ユーザーアカウント制御設定の変更〕を開く

UAC設定変更

上記の通り通知の設定を変更し、OK。確認ウィンドウが表示されたら〔はい〕を選択すれば完了。

設定が完了すると、以下のように、通常のウィンドウになるので、本記事「B ウィンドウ」と同じ方法でキャプチャできます。

UAC設定変更結果

キャプチャ結果

UACキャプチャ結果

まとめ

私はブログの為によく画面キャプチャをするのですが、今回紹介した方法でほぼ解決しています。

よく画面キャプチャをされる方は、ツールを使うことで作業効率が大きく向上しますので、ぜひお試しください。

THIS POST
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
HACK MEMO
COLOR CODE